Pocket
LINEで送る

会社員の汐織は、夫の和靖と二人暮らし。

子供はいないが、優しい夫と幸せな日々を送っていた。

ところが、12回目の結婚記念日に、和靖が9歳の女の子・明を連れ帰ってきたことで、汐織の幸せな結婚生活は終わりを告げた。

しかも、隠し子だけではない。

明が現れたことをきっかけに、和靖の秘密が次々と明らかになり・・・。

 

それでは、家族ごっこのあらすじやネタバレ、結末を紹介します。

ネタバレもあるので、先に無料の試し読みをしたい方は、以下のサイト内で「家族ごっこ」と検索して、無料立ち読みしてみてください。

家族ごっこを無料で立ち読みしてみる

あらすじ

汐織は、和靖との12回目の結婚記念日を明日に控え、ウキウキしていた。

仕事中に和靖からスマホにメッセージが届くと、思わず笑みがこぼれてしまう。

 

汐織と和靖は、仲のいい夫婦として評判だが、不満がないわけではない。

二人の間には子供がいないのだ。

これまで不妊治療を行ってきたが、流産を繰り返し、未だ子宝には恵まれずにいた。

 

そして、次もダメだったらと思うと、怖くて和靖との夜の営みにも消極的になってしまうし、求められても拒絶してしまう。

そんな状況で迎える12回目の結婚記念日なのだ。

 

翌日の夜、和靖から「帰ったら話したいことがある」というメールが来た。

結婚記念日に何の話だろう・・・。

もしかして、夜の営みのことかな。

 

汐織は少し不安な気持ちになったが、和靖だからちゃんと話せばわかってくれるだろうと考えていた。

 

ところが、帰宅してきた和靖は、見知らぬ女の子を連れいて・・・。

家族ごっこを今すぐ読む

ネタバレ

和靖が連れ帰ってきた子は、9歳の明という女の子で、亡くなった部下の子だという。

母親が亡くなったばかりで、しかも自殺だったため、精神的に不安定な状態だと。

 

汐織は、いつ親御さんが迎えに来るのかと尋ねると、和靖は彼女から目を背け、顔を手で覆って、答えに窮している。

すると、

「もう、おうち帰れないの?」

「パパ、ママのところに帰りたい!」

と明が泣き出した。

 

それを聞いた汐織は、すべてを理解した。

 

「ただの部下の子を引き取るわけないもんね」

汐織は、これまで見せたことのないような冷徹な表情で、和靖を見下している。

ただ、取り乱しているわけではない。

 

「ようやく君と育てられるんだ」

「俺の子なら、君の子同然だろ」

 

和靖は、次々と身勝手な言い訳をし始める。

汐織は、一通り聞いた後、和靖の言葉を遮るように、渾身の力を込めて、ビンタした。

そして、引き留めようとする和靖の手を振りほどき、寝室に閉じこもってしまう。

 

そこで、汐織は和靖とのこれまでの人生を振り返った。

 

流産したとき、病院のベッドの上で絶望する自分に、温かい言葉で励ましてくれた和靖。

前の結婚記念日、旅行先で二人きりでもいいと言ってくれた和靖。

二人暮らしも悪くないよと言って、かわいいクマの置物をプレゼントしてくれた和靖。

 

いったい、これまで自分が見てきた、信じてきた和靖は何だったのか。

そう思うと、涙が止まらない。

 

明という女の子が生まれた9年前から、自分はずっと騙されていたのだ。

「物分りの良い妻にも、母親にもなりたくない」

汐織は、明と和靖が寝静まった後、一人静かに家を出た。

 

そして、汐織は悪夢のような結婚記念日のことを忘れるように、これまで以上に仕事に心血を注いだ。

書類が山のように机に置かれていると、余計なことを考えなくてすむので、ありがたかった。

だが、無理しすぎたせいで、会社で倒れてしまい・・・。

 

この続きが気になる方は、以下のサイトで「家族ごっこ」と検索!!

家族ごっこを今すぐ読む

コミックス単巻を丸ごと無料で手に入れる方法

最後に、コミックス単巻を無料で読む方法について紹介します。

先に結論から言うと、U-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスに無料登録することで、コミックス単巻を無料でゲットできます。

詳しい方法を知りたい方は、今すぐ以下の記事を読んでみてください。

コミックス単巻を丸ごと無料で読む方法はこちら

注意事項:U-NEXTに関する本ページの情報はこの記事を作成した時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 
Pocket
LINEで送る