Pocket
LINEで送る

 

人狼ゲームを知っているだろうか。

参加者は人狼と村人の役割を分担し、誰が人狼なのか当てるゲームだ。

この漫画ではそこに狐という役割を足し、よりスリルが味わえるものとなっている。

 

それでは、漫画 「人狼ゲーム クレイジーフォックス」のあらすじやネタバレ、結末を紹介します。

 

ネタバレもあるので、先に無料の試し読みをしたい方は、以下のサイト内で「クレイジーフォックス」と検索して、無料立ち読みしてみてください。

人狼ゲームを無料で立ち読みしてみる

 

あらすじ

気がつくと知らない人たちと一緒に椅子に座らされていたあやか。

隣にいたこずえが怪我はないかと声をかけてきて、あたりの様子を伺い、2回目が始まったみたいだと感じる。

知らない顔ばかりだと見回していると、とある男子生徒に目がいくあやか。

 

優しそうだと見つめていると、目が合い、咄嗟に目をそらしてしまう。

そして全員が目を覚ましたときにアナウンスが入る。

アナウンスは人狼ゲームを始めるといい、ゲームの説明をする。

 

今集められている人たちの中には3人人狼が紛れていて、それ以外は村人、両者を合わせて住人と呼ぶ。

ただし狐が一人だけ混ざっていて、狐はどちらにも属さない。

住人は毎日20時に今と同じ席で、人狼だと思う人物に投票しなければならない。

 

最も票が多く入った住人は処刑されなければならず、しかも処刑は住人の手で行う。

同じ票が入った人物が複数いた場合はその住人以外で決選投票をし、それでも票が割れた場合は誰も死亡しない。

その場合は0時から6時までは必ず部屋にいなければならない。

 

ただし人狼は0時から2時半までの間に部屋を出て、村人を殺害しないといけない。

人狼を全滅させれば村人の勝ち、人狼と村人が同じ人数になったら人狼の勝ち。

しかし狐がどちらの場合でも生き残っていたときには狐の勝利になる。

 

勝利した側には一億円が支払われ、負けた側には何も得るものはない。

このようなルール説明を受け、椅子の下に貼られた役割を見るよう指示をされ、それぞれが確認する。

するとあやかは狐だった。

 

動揺するあやかをよそに、アナウンスは今度は役職の説明を始める。

「予言者」予言者は毎晩他の住人の正体を知ることができる。

「用心棒」用心棒は毎晩自分以外の住人一人を人狼の襲撃から守ることができる。

 

「霊媒師」霊媒師は毎晩投票で処刑された人物が人狼側か村人側か知ることができる。

以上が村人の役職で、狐は人狼から襲撃を受けても死なないが、予言者に占われた時点で死亡する。

そしてゲームの進行を妨げてはいけないなどの注意事項を破った者には処罰があるとアナウンスがあり、何人かは戸惑う。

 

とりあえず自己紹介をすることになり、お互いの名前と学年を確認した後、まず予言者の確認を済ませたいと、椎木という男子生徒が言う。

予言者は用心棒に守ってもらえばいいということになり、椎木の合図で挙手を促される。

あやかは守ってもらえるならと手を挙げる。

 

しかし予言者だと手を挙げたのは4人もいた。

 

※この先はネタバレを含むので、「内容は漫画を読んで知りたい!」という方は、以下のページより漫画を無料で手に入れてください。

電子漫画サイトの試し読みとは異なり、1冊丸ごと無料で手に入れる合法的かつ安全な方法を説明しています。

人狼ゲーム クレイジーフォックスを丸ごと無料で読む方法はこちら

 

ネタバレや結末

3人までは想定の範囲以内だと言う。

今手を挙げた4人の中に、本物、人狼、狐がいるのだろうと予想する。

そして殺されないはずの狐が本当に混じっているのなら、よっぽどの間抜けか頭がおかしいかだと言われ青ざめるあやか。

 

そして予言者をひとりひとり処刑していけばいいという案も出るが、本物を処刑してしまっては意味がないと否定される。

椎木は自称予言者には投票せず、後々の判断材料にしたほうがいいと提案する。

残り時間が10分となり、誰に投票するかという雰囲気になったとき、菅原という男子生徒が反対だと声を荒げる。

 

すると椎木は菅原が人狼で、だからゲームをしたがらないのではないかと予想する。

菅原はこんな状況が間違っていると否定するが、多数決により菅原の処刑が決まってしまう。

処刑は自分たちの手で行わなければならない。

 

15分以内に執行できなかった場合全員が処刑されるとアナウンスが入る。

そして隣の部屋の扉が開き、そこには多数の処刑器具が置かれてあった。

問題は誰がやるかだ、とぐずぐずしていると、五分経過のアナウンスがあった。

 

直前になって菅原が自分は人狼を引いていないと言い出すが、時間はもうギリギリだった。

もめているうちに時間が過ぎ、1分前になったところで、住人たちの首にかけられている首輪が締まる。

死にたくない、誰かが菅原を処刑しないと全員が死ぬ、と理解したところで、星という男子生徒が菅原を刺した。

 

本日の処刑お疲れ様でしたと放送が入り、首輪は緩んだ。

そして深夜になり、樋口と有希の人狼役の二人は集まっていたが、3人目の人狼が来ないことに有希はイラだっていた。

菅原が人狼だったのかも、と有希は予想するが、樋口は可能性はあまり高くないと反論する。

 

自称予言者の4人のうち、本物が一人、もう一人は人狼の樋口、あとの二人はグレーだと言う。

そのどちらかが人狼の可能性はあるのではないかと樋口は予想していた。

じゃあなんで来ないのかと有希が聞けば、寝坊しているのではないかと答える樋口。

 

22時には参加者は必ず部屋にいないといけないが、人狼が活動できるのは0時から。

その2時間の間に仮眠を取ろうとして眠ってしまったのではないかと言う。

有希は以前のゲームで一緒だったあやかが寝過ごしそうだと考える。

 

とりあえずあやかの元へ行き、人狼なら仲間にすればいいし、違うなら殺せばいいと有希が言う。

すると樋口は一番手強そうな相手、できれば人狼であってほしい、そうでないなら真っ先に死んでほしい相手を殺したいという。

有希がそれは誰のことだと聞くと・・・。

 

この続きが気になる方は、以下のサイト内で「クレイジーフォックス」と検索!!

人狼ゲームを今すぐ読む

 

人狼ゲームを丸ごと無料で手に入れる方法

最後に、人狼ゲームを無料で読む方法について紹介します。

先に結論から言うと、U-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスに無料登録することで、この漫画を無料でゲットできます。

詳しい方法を知りたい方は、今すぐ以下の記事を読んでみてください。

人狼ゲームを丸ごと無料で読む方法はこちら

 

注意事項:U-NEXTに関する本ページの情報はこの記事を作成した時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

 
Pocket
LINEで送る